セルフチェックでは不十分

家でシロアリ害が発生した場合、あなたならどうするでしょうか。

多くの人は、まずは自分で解決しようと殺虫剤や毒餌を購入し、自分一人で解決しようとする人がほとんどです。しかし、この方法はあまり有効的とは言いがたい方法です。
まったく効果が無いわけではありませんが、自分一人の手で行っても完全にシロアリ害を根絶することは非常に難しく、被害が進行していた場合、ほぼ無意味に近い行為ともいえます。

もし、業者さんに頼らず、一人でセルフチェックを行った場合、どのようなメリットとデメリットがあるのか、それを簡単にまとめてみました。

■メリット
・自分の手で行うので、経費がかからず、コストが全くない。

■デメリット
・完全に状況を把握するのが難しい。
・床下などの場所のチェックには危険が伴う可能性が高い。
・どこをチェックすればよいかよくわからない。
・見落としが多くなる可能性がある。

以上のことからわかるように、セルフチェックによるメリットはコスト面のみであり、デメリットのほうがはるかに多くなっています。
また、そのコスト面に関しても、シロアリによる被害が拡大した場合、その被害の補修に金銭がかかることもあり、結果的にコストが多くかかってしまうということもあり、まさに安物買いの銭失いとなってしまいます。

反対に、シロアリ駆除業者にチェックを依頼した場合、メリットとデメリットは逆転します。少々コストがかかる可能性がありますが、素人が行うチェックよりも確実性が高く、危険が伴う箇所でも問題なくチェックができるので、業者さんに頼ったほうが、結果的にコストが安上がりになる可能性は極めて高いといえます。
また、シロアリチェックに限った話ですが、最近のシロアリ駆除業者さんは、シロアリのチェックのみの場合は無料サービスを行っているところが非常に多いです。そこから駆除を行う場合は有料ですが、シロアリによる被害かそうでないかという確認程度ならば業者のサイトにアクセスし、電話もしくはメールで予約をすれば無料で行えます。
よって、セルフチェックをするメリットはほぼ皆無であり、業者さんに頼んだほうが確実です。
また、この無料チェックは、実はシロアリ駆除業者のみではなく、害虫駆除業者や害獣駆除業者でも無料調査をしてくれるところは多いです。よって、これはもしかしたら、と思ったのであれば、まずは業者さんに電話し、確認してもらうことをおすすめします。