シロアリについての知識

シロアリとはどんな生きものか、ご存じですか?例えば、シロアリは「アリ」と名前が付いているけど、実はアリの仲間ではないということはご存じでしょうか?普通のアリとの見分け方や、なんで木を食べることが出来るのかはご存知でしょうか。
殆どの人は、シロアリは家の材木をかじり、家をボロボロにする害虫だという認識しかないと思います。そしてそれは間違っていません。しかし、シロアリとは、それが全ての生き物ではないのです。
シロアリにも様々な種類があり、我々が知っているシロアリは、その数%程度です。しかし、そんな数%のシロアリでも、我々があまり知らない秘密を沢山持っています。ここでは、そんなシロアリの生態や、種類について、また、ちょっとしたトリビアを語っていこうと思います。
シロアリが怖いと思う人が居るかもしれません。そういった場合、何も知らないから怖く感じてしまうということは結構多いのです。少しシロアリのことを知り、理解を深めていけば、シロアリの群れに遭遇しても怖くなくなるかもしれません。シロアリから襲いかかってくることはないのですから。

  • シロアリにも種類がある

    シロアリの種類は全世界でおよそ2000種類ものシロアリが居ます。しかし、その中で日本にいるシロアリは20種類程度であり、家を食べてくるシロアリは大きく分けて2種類程度です。あとは輸入品に紛れてやってくる外来種であり、シロアリの9割の種類は森に生息し、人間とは関わらない所でひっそりと生きています。しかし、ここで紹介するに...

    詳しくはコチラ
    シロアリにも種類がある
  • シロアリ被害の特徴

    シロアリ害というのは、実は結構素人目には見分けにくいものです。シロアリ害があった場合、家の壁などがボロボロになってしまいます。しかし、シロアリでなくても、家の壁がボロボロに成ってしまうケースは結構多いです。例えば、他の害虫により家の壁がボロボロになっていることもありますし、腐食してカビが生えてぼろぼろになることだってあ...

    詳しくはコチラ
    シロアリ被害の特徴
  • シロアリに関する豆知識

    ここでは、シロアリに関するちょっとした豆知識を紹介していきます。 シロアリの役割 シロアリといえば、害虫というイメージが強いですが、実際のところは少し違います。シロアリは、木材を食べることの出来る数少ない種族であり、森の朽ちた木や枯れ葉などを食べる分解者として活躍し、地球の環境をリサイクルしているのです。よって、ただの...

    詳しくはコチラ
    シロアリに関する豆知識